東大阪市にて外壁塗装 O様邸 ~屋根下塗り、各所コーキング~

東大阪市にて外壁塗装 O様邸 ~屋根下塗り、各所コーキング~

こんにちは。

ファイン・リコート、広報担当です。

先日より東大阪市のO様邸にて行っている外壁塗装工事の様子です。

先日板金部分の塗装を終え、本日より屋根材本体の塗装に移行しています。

施工前の様子です。写真でもわかりますが、色の剥がれ、ひび割れなどが目立ちます。

 

まずは塗膜の下地作りとなる、プライマー塗装を行います。

綺麗にプライマー完了です。

そしてカラーベストの屋根塗装の際に忘れてはいけないのはこちらのタスペーサーです。

カラーベストの塗装をすると、塗膜の形成により屋根材と屋根材の間の隙間を埋めてしまうことがあります。

そうなると雨水が溜まり、雨漏りの発生に繋がります。

この隙間を作る工程が縁切りと呼ばれ、その道具としてタスペーサーを使用します。

 

そして釘打ち部分、水切り部分のコーキング部分に亀裂が入っていたため、増し打ちも行いました。

明日以降屋根の中塗り、上塗りと移行していきます。

引き続き現場の様子をお送りします。