東大阪市にて屋根塗装

東大阪市にて屋根塗装

こんにちは。

ファイン・リコート、広報担当です。

先日東大阪市にて行った屋根塗装の様子です。

 

施工前の様子です。

※高圧洗浄は終えています。

 

まずはシーラーにて塗膜の下地を作ります。(下塗り)

 

 

想定以上に塗料を吸い込んだので、再度シーラー重ねて塗りました。(下塗り二回目)

 

ファイン・リコートでは常に最高の仕上がりを目指すので、

一つひとつの工程にて見直しを行い、必要に応じて施工を加えて完璧を目指します。

特に塗装工事において下地を作る下塗りは最も重要と言っても過言ではありません。

納得がいかない場合はこのように下塗りを繰り返す場合もあります。

 

そして下塗り完了後、

塗料メーカー「ガイナ」の塗料にて中塗り・上塗り(仕上げ)を行いました。

 

 

 

上塗りに使用した塗料です。

ファイン・リコートではお客様の仕上がり等々のご要望に応じて、最も適した塗料を使用します。

最も有名なメーカーの日本ペイントはもちろん、今回のようなガイナなどのメーカーも状況に応じて柔軟に使用しています。

弊社は代表の藁谷が現場調査から工事完了まで対応させて頂きます。

何でもお気兼ねなくご相談ください。