大阪市淀川区にて外壁塗装 K様邸 ~シャッターと付帯部樋の塗装~

大阪市淀川区にて外壁塗装 K様邸 ~シャッターと付帯部樋の塗装~

こんにちは。

ファイン・リコート、広報担当です。

先日より大阪市淀川区にて行っている外壁塗装の施工の様子です。

本日はシャッターと付帯部の樋の施工を行いました。

1.シャッター

まずはシャッターの施工です。

アップで見るとわかりやすいと思いますが、塗装が取れてしまっている部分が多くあります。

まずはペーパーにて下地の処理を行います。

その後、エポキシ錆止めと2液型ファインウレタンにて塗装を行っていきます。

遠目から見ても綺麗になったのがわかるかと思います。

 

2.付帯部樋

付帯部とは、屋根と壁以外の部分のことで、今回はこの部分の塗装も行っていきます。

こちらも最初にペーパーにて下地処理を行います。

下塗りミッチャクロンという、塗装が剥がれにくくなる下塗り用塗料を塗ってから2液型ファインウレタンを上塗りしていきます。

本日の施工はここまでです!

使用した道具はしっかりと綺麗に洗います。職人として、道具を大切に扱うことは基本です。

明日も綺麗になった道具でしっかりと仕事に励みます!