鶴見区にて補修工事 Y様邸

鶴見区にて補修工事 Y様邸

こんにちは。

ファイン・リコート、広報担当です。

先日より鶴見区のY様邸にて行っている補修工事の様子です。

養生を行い、塗装前の様子です。

  

補修部の水性シーラーの様子です。

 

ボンタイル(タイルベース吹き戻し)の様子です。

 

マスチック(微弾性さざ波模様)塗布の様子です。

 

 

続いて翌週から、外壁の中塗り・上塗り、その他雨樋、木部塗装を行いました。

上塗りの様子です。

   

 

雨樋の下地処理の様子です。

そしてプライマー(ミッチャクロンマルチ)塗布の様子です。

  

二液型ファインウレタンにて塗装の様子です。

   

木部塗装の様子です。

 

そして全体の施工完了です!

 

 

こちらが全体のビフォーアフターです。

(ビフォー)

(アフター)

今回の現場のように、補修必要箇所のみの施工も対応可能です。

外壁は経年劣化によりどうしてもヒビなどが発生します。そのまま放置しておくと雨漏りに繋がり瞬く間に家内部の腐食などを起こしてしまいます。

早め早めに対応することが、結果的に経済的にもお得になる場合が多いです。

外壁のことなら何でもご相談ください。